スキンケアで重要視するのは「親子一緒に使える」こと。 そのためスキンケアアイテムのほとんどが、小さなお子さんも一緒に使える刺激の少な…